コンビニの女性店員Gさんの体験談【男性客から連絡先を渡された】

男性客から連絡先を渡された・コンビニの女性店員Gさん

仕事中に男性客から連絡先を渡された、コンビニの女性店員Gさんの体験談をご紹介します。

 

Gさんの職業はなんですか?

 

 

高校2年生の頃、コンビニでアルバイトをしておりました。1年ほど、週4程度の頻度で仕事をしていました。

 

はじめてのアルバイトだったので最初は戸惑うことも多かったのですが、接客業が予想以上に向いていたのか、本当に楽しく仕事をしていました。

 

どんな男性でしたか?

 

 

私は電車通学で高校に通っており、コンビニは自宅近くの、いわゆる地元のコンビニを選択しました。十分に把握している地元ですし、すぐに家に帰ることができるから、という単純な理由からでした。

 

ただ問題が1つだけあって、このコンビニはとある地元の高校と最寄り駅の間に位置しており、学校帰りの高校生が非常に多く立ち寄る場所でした。

 

コンビニの前にカバンを放り出してはプチ集会が開かれ、正直あまり良い気分のものではありません。ましてや同年代ですから、尚更です。

 

私は特にたむろしている男子高校生の集団の一人一人を気にしたことはなかったのですが、バイト仲間の高校生に顔見知りがいるようで、時に話をしているのを見かけることも多くありました。

 

が、どうも私は同年代の男の子集団というものを敬遠する節があるらしく、一切関わるようなことをしませんでした。

 

どのように連絡先を渡されましたか?

 

 

その日も店外では男子高校生が数人、ジュースを購入してしばらく溜まっていたのですが、その内の一人が私のレジへやってきて、名前とメアドを書いた紙を渡してきました。

 

店外に目をやると、男の子たちがこちらをニヤニヤと眺めています。

 

面倒に感じ、受け取った紙をそのまま不要レシートボックスに放り込んでやりました。

 

私の反応が予想外だったのか、連絡先を渡してきた男の子もどうしたものかという雰囲気だったのですが、「ごめん」と一言、そのまま男の子たちの元へと帰っていき、外からは大きな笑い声が聞こえてきました。

 

一週間も経たないうちに、例の高校生たちがまたコンビニにやってきました。

 

前よりも少し人数が増えていたような印象です。先日とは違う男の子が一人やってきて、名前と連絡先を書いた紙を持ってきました。

 

おそらく本気ではなく、先日の私の対応に対するあてつけ(?)のつもりだったのでしょう。

 

今度遊びに行こう、と一言。

 

かなりイラっとしたため、そのまま店の電子レンジで忌まわしき紙を温め、真っ黒にして返してやりました。

 

その後、どうなりましたか?

 

 

彼らの顔なじみのバイト仲間から、その日のシフト上がりに事情を教えてもらいました。

 

どうやら最初に連絡先を渡してきた男の子は結構本気だったらしく、本当に友だちから仲良くなりたかったとのこと。

 

男子高校生的なノリに身を任せてしまったことを本気で謝っていたよと。二人目の彼も、ネタ的な形で接触してきたけど、先日の彼の件を謝りやすい雰囲気を作ろうと、ちょっとふざけが過ぎただけだと。

 

事情を知ると可愛くも思えてきますし、ちょっと悪いことをしたかな、とも反省しないでもないですが、それでも私は結構怒っておりましたので、事情をそのまま店長に報告。

 

コンビニの店先で通学途中の学生がたまらないように、学校側に直接苦情をいれてもらいました。

 

以後、高校生が(不必要に)コンビニにやってくる機会は激減しました。お店の売上的には迷惑をかけてしまったかもしれません。

 

その点はごめんなさい。

 

連絡先を渡す男性に一言お願いします。

 

 

本気で店員さんにアプローチをしたいのなら、何であれ、真面目に取り組むべきでしょう。

 

高校生という特殊性を別にしても、あくまでも店員さんは仕事をしているわけで、注意がたりずふざけてしまうと、予想以上に事が大きくなる可能性だってあるわけです。

 

接客業中の女性に、私的なアプローチをすること自体、かなりわがままな行為であるということを理解した上で、それでもあなたの中の想いを実現したいのかどうか、しっかりと考えてから行動に移すべきです。

 

あくまでも私見ですが。